この物語はフィクションです。

放送作家・ドラマー・色白のカネコアキヒロです。現在、世界一周中!写真と動画を交えて世界中のあんなことからあんなことをお伝えできればと思っております。恐縮です。

結果的に貴重な写真になってしまったメキシコ屈指の遺跡「テオティワカン」

メキシコ地震

地震発生から数時間、その事実を知らなかったのです…。

 

ピラミッドで有名な世界遺産「テオティワカン」に向かうバスの中で地震が起きます。

fullsizeoutput_6649

このバスの中で寝ていて全く気付かず…そんな事も知らず観光をします。

 

入場ゲート

fullsizeoutput_664a

「世界遺産なのに空いてるね」なんて呑気な事を言っていました。

 

入場券はバリエーション豊か

fullsizeoutput_6630

 

入場券を買うカウンターにあったチップ入れの遊び心。

fullsizeoutput_662f

“股間”と”かかと”が同じタッチ。

画力は私より若干上。

 

台風イルマのおかげで行けなくなったキューバ。

fullsizeoutput_6631

クラシックカーを見たかった気持ちを、駐車場にあったこの車で補います。

 

そして入場

まずは、浮かれて2大ピラミッドを一枚に収めます。

fullsizeoutput_6633

 

テオティワカンのピラミッドは登ることができます。
登れるという点では世界で一番高いピラミッドらしいのですが、地震の影響で登ることが出来ず…

fullsizeoutput_6648

代わりに隣のピラミッド(?)へ

 

登ると、巨人用の足つぼ刺激ゾーンのような場所になっています。

fullsizeoutput_64ab

 

中心に立つ猛者

fullsizeoutput_6473

 

_AKI4912

この後、自分が高所恐怖症であることに気がつきます。

 

fullsizeoutput_6645

YMCAのYだけ披露した後

 

fullsizeoutput_6646

腰が砕け

 

fullsizeoutput_6644

埼玉県産のへっぴり腰で下山

今思えば、この高さでビビってたので、一番大きなピラミッドは途中棄権していたかもですね。

 

fullsizeoutput_6641

無人野菜販売は見たことありますが、お土産は初めて。

 

fullsizeoutput_6642

広大な敷地と合わせて哀愁漂う感じに

 

fullsizeoutput_6640

色鮮やかなプレデターも寂しそうでした。

 

fullsizeoutput_631b

ミュージアムでは、こちらの展示に心を奪われます。
私と同じくらいの画力で落書きしたものが残ってしまったのではないか…と。

 

テオティワカン最大の見所「太陽のピラミッド」
登れるピラミッドとしては世界一。

fullsizeoutput_663f

地震の影響で登ることができません(この時は知らず)

 

fullsizeoutput_663e

fullsizeoutput_6637

結果的に無人のテオティワカンを撮ることが出来ました。

fullsizeoutput_663a

ただ、やはり登りたかった…
メキシコにまた行く理由が出来ました。

 

そして、メキシコシティに戻り友人からの連絡で地震の事を知ることとなります。
以下の記事に続きます。

 

スターウォーズみたいな記事の順番ですいません。

 

 本日も、貴重な時間を削ってしまい申し訳ありませんでした。

(リアルタイム情報はツイッターで!)