この物語はフィクションです。

放送作家・ドラマー・色白のカネコアキヒロです。現在、世界一周中!写真と動画を交えて世界中のあんなことからあんなことをお伝えできればと思っております。恐縮です。

"世界一のサンセット"として有名な『カフェデルマール』で、5分ごとに夕日を撮影してみた。

どうも、夕陽で焼豚になる男「白井肌思」です。

fullsizeoutput_4137

 

今太陽を背中にしていますが、ちょっとでも太陽を見ると

fullsizeoutput_415d

梅干しを食べた時と同じ顔になるのが特徴です。

fullsizeoutput_4654


 

世界一の夕日と言われる場所

fullsizeoutput_4127

イビサ島の西側に有名なカフェ『カフェデルマール』があります。

癒しの音楽である“チルアウトミュージック”の聖地としても有名。

マドンナがDJを絶賛したことでさらに有名になり、東京砂漠の真ん中で暮らす私もCDを持っていたほど。

 

 

 

fullsizeoutput_465c

こちらが外観。

 

fullsizeoutput_4653

店内はこのようにどこの席からでも夕日が見れるようになっています。
ということは、私のような白豚はどこの席でも日焼けするということです。

 

 

fullsizeoutput_4192

道路を挟んでテラス席。
上に屋根がありますが、サンセットの頃には太陽が水平線に近づくため…逃げ場はありません。

 

焼けない場所といえば

fullsizeoutput_4651

お土産売り場と

fullsizeoutput_41a4

トイレくらいでしょう。

 

サンセットを5分おきに撮影

この日の日の入りはは21:25分。
日本では考えられませんが、夏のイビサは夕飯を食べた後からサンオイルを塗っても焼けちゃう所。

では30分前から5分おきにサンセットを見ていきましょう!

 

30分前

fullsizeoutput_4656


25分前

fullsizeoutput_4658

雲の間を通ってひょうたんっぽくなる。

 

20分前

fullsizeoutput_4188

多くの人たちが海岸に。

 

15分前

fullsizeoutput_4659

あれ、ココから先は雲じゃない!?

 

10分前

fullsizeoutput_4185

完全に雲の中に入ります。私の人生のように

 

5分前

fullsizeoutput_4183

お先真っ暗かと思いきや…

 

21:25分 日の入り

fullsizeoutput_4181

沈みきる直前に顔を出す太陽。

そして、カフェデルマールはチルアウトからアップテンポな曲に変わり、歓声とともに夜へ…。

 

最後は、日の入りと同時に店員さんが置いてくれるキャンドルでお別れです。

_AKI7982_HDR

 

 

本日も、貴重な時間を削ってしまい申し訳ありませんでした。

(リアルタイム情報はツイッターで!)