この物語はフィクションです。

放送作家・ドラマー・色白のカネコアキヒロです。現在、世界一周中!写真と動画を交えて世界中のあんなことからあんなことをお伝えできればと思っております。恐縮です。

死亡事故多数!でも「タイのグランドキャニオン」はくつろげる場所だった。

f:id:kanekoakihiro:20170509100937j:plain

①「タイのチェンマイにもグランドキャニオンがある!」

そんな情報を聞いたら行きたくなります。人間だもの。

 

 

 ②「街の中心部から30分くらいで行ける!」

本物のグランドキャニオンはラスベガスから車で数時間!これは良いかも!

 

 

③「規模は、グランドキャニオンより小さい!」

そりゃそうだ。大きかったらとんでも無いことになってる。

 

 

④「数年前死亡事故があった!」

危ない場所です。

 

 

そしてさらにリサーチしていくと

 

⑤「1ヶ月前にも死亡事故があった!」

最近!防げないの!?

 

①から②にかけて高ぶった感情は、⑤の頃には暗い気持ちになっていました。

 

 

でも、すごい人気で、数日間の閉鎖後にまた復活。

連日観光客が訪れる良い場所らしいとの噂。

 

 

なので向かいます。旧市街からバイクで南下。

大通り沿いに看板があります。

f:id:kanekoakihiro:20170509100626j:plain

名前は完全に「グランドキャニオン」

 

 

 

f:id:kanekoakihiro:20170509100637j:plain

 

 

 

f:id:kanekoakihiro:20170509100645j:plain

 

入場は150円くらい。ドリンク付き。

赤い人が私の体型と似ている。

 

 

そして、入場。まず最初に向かったのは

f:id:kanekoakihiro:20170509100923j:plain

f:id:kanekoakihiro:20170509100945j:plain

トイレです。

長旅で膀胱がパンパンだったので…

そんな私にはこのトイレの表示に悪意を感じました。

 

あと、パンパンな時の足の組み方。

男と女が逆な気がします。

 

 

 

トイレから出て、景色を見渡すと

f:id:kanekoakihiro:20170509100655j:plain

f:id:kanekoakihiro:20170509100740j:plain

すごい開放的。

人口的に作られた貯水池をこのように解放しているそうです。

 

 

f:id:kanekoakihiro:20170509100736j:plain

ニュートンの新発見に逆らうスポーツ「ロッククライミング」もできます。

 

 

そんなグランドキャニオンで一番人気。

そして、一番人が命を落としているというアクティビティー…その名は…

f:id:kanekoakihiro:20170509100711j:plain

「You can fly」

 

すいません。名前は私が勝手につけました。

おそらくタイ語で「飛び込み」的なやつでしょう。

 

 

 

f:id:kanekoakihiro:20170509100728j:plain

こちらがその発射台。

1ヶ月前に死亡事故が起きたとは思えないほど和やかな雰囲気に包まれております。

 

 

 

私は高所恐怖症なので、飛ぶ人を撮ってみました。

 

しかしまぁ、みなさんよく飛んでおられます。

 

 

確かにその通り。

f:id:kanekoakihiro:20170509100757j:plain

池から上がる坂で、ものすごいリラックスされてます。

 

 

 

f:id:kanekoakihiro:20170509100703j:plain

ふと手すりを見ると蝶もリラックス。

 

 

 

[http://

 

#super #relax #cat in #thailand #chiangmai #α7s #sony #camera #dslr #movie

Akihiro Kanekoさん(@akihiro.kaneko_)がシェアした投稿 -

:embed:cite]

猫に至っては、警戒心ゼロ。

急に起きて、引っ掻かれるのでは…と、こちらの方が警戒してるくらい。

 

 

個人的にはそんなに楽しめなかったけど、アクティビティーとかのんびり過ごしたいっていう人には良い場所な気がします。

 

 

 

 

ってなことで、アメブロから引っ越してきました。

理由は写真を貼ろうとすると回転しちゃうからです。

 

ブログは初めてで、知識とか全くないんですが、見よう見まねでドメイン取ってみました。

無理やり続けさせるために。

 

毎日書きますよ。