この物語はフィクションです。

放送作家・ドラマー・色白のカネコアキヒロです。現在、世界一周中!写真と動画を交えて世界中のあんなことからあんなことをお伝えできればと思っております。恐縮です。

憧れのタイに移住!! 1ヶ月の家賃6万円の部屋と白目

「昔、流行った"たまごっち"を未開封で持っているから、数年後には高く売れるだろう…」という情報を、離陸する直前に母から仕入れ、そのままタイへ。

 

2016年9月2日、16時過ぎ。首都バンコクに到着。

空港では電源泥棒達を写真に収める事に夢中になりました。

f:id:kanekoakihiro:20170209223944j:plain

彼女はまだビギナー。

 

f:id:kanekoakihiro:20170209223939j:plain

プロはマルチタスク。

 

 

そして「世界で最も危険な航空会社」で常連の…

f:id:kanekoakihiro:20170209214048j:plain

ライオンエアーに乗り込みます。

 

 

海外に来たというワクワク感なのか、航空会社への不安感なのか…胸の鼓動は早くなります。

 

 

f:id:kanekoakihiro:20170209220625j:plain

いつも読まない緊急時のしおりにも目を通し

 

f:id:kanekoakihiro:20170209220602j:plain

今一度、酸素マスクが出て来るであろう所を確認

 

 

f:id:kanekoakihiro:20170209220614j:plain

フライトアテンダントが説明している時には涙がこぼれました。そして、離陸。

 

 

 

 

何とも快適な空の旅でございました。

 

 

 

 

そうして辿り着いたのはタイ第2の都市「チェンマイ」

何でチェンマイ?って言われると、物価も安く、気候も涼しいからですね。

ちなみに米旅行雑誌「トラベル+レジャー」で2016年の世界の人気都市ランキング2位との事です。

 

 

最初の3日間はホテルに宿泊します。

f:id:kanekoakihiro:20170209231403j:plain

初日の夜は、お馴染みのシンハーとチャーンで乾杯

 

そして翌日

f:id:kanekoakihiro:20170209222625j:plain

バイクをレンタルして風になります。

 

借りてから1時間ほどで

f:id:kanekoakihiro:20170209232407j:plain

f:id:kanekoakihiro:20170209232457j:plain

検問に捕まり、日本円で約1500円ほど取られます。

 

 

 

そんな悲劇に見舞われつつも、数件のコンドミニアムを見ていきます。

できればキッチンとバスタブが付いているのが希望。

そうなると高くなってくるんです。

 

 

結局決まったのが「グランドウィパナーン」というサービスアパートメント。

f:id:kanekoakihiro:20170210004154j:plain

 

部屋がこちら。

f:id:kanekoakihiro:20170210002803j:plain

f:id:kanekoakihiro:20170210002742j:plain

f:id:kanekoakihiro:20170210002722j:plain

f:id:kanekoakihiro:20170210002702j:plain

広さは56㎡で家賃が月6万円ちょい。

週に2回ほど掃除が入ります。

 

決め手は市場まで徒歩2分くらいなのと

f:id:kanekoakihiro:20170210004010j:plain

ワンコ「オーリー」がいるから。

 

 

6万という金額はちょっと予算オーバーだったのでとりあえず1ヶ月の契約をしました。

 

翌朝

f:id:kanekoakihiro:20170210004434j:plain

まさか、来て翌日に…!?

 

f:id:kanekoakihiro:20170210004601j:plain

いや、爆睡でした。

 

 

新日本プロレスの永田を彷彿とさせる白目。

もう1ヶ月、契約延長決定となるわけです。