この物語はフィクションです。

放送作家・ドラマー・色白のカネコアキヒロです。現在、世界一周中!きっと毎日更新します。3日更新しなかったら死んでるかも…。写真と動画を交えて世界中のあんなことからあんなことをお伝えできればと思っております。恐縮です。

【1分トラベル動画も】バルセロナの市場は通称"胃袋"。そこで、スペインの工藤静香を見つけた話。

どうも、スーパーフトシ君です。 気がつけば、世界中の様々な市場を巡っています。 今回はスペイン・バルセロナにある「サンジョゼップ市場」。地元の人はこの市場を「胃袋」と呼びます。 臓器の名前をつけちゃうあたりがスペイン。 まずは歩き回る前に、市…

サグラダファミリアを超える!?バルセロナのカテドラル

横断歩道で、鬼太郎も轢かれる街「バルセロナ」 妖怪寄りの人間として、祈りを捧げるためにバルセロナの教会へ向かいます。 カテドラル この世に「カ」と「テ」と「ラ」が入る言葉は『カステラ』以外に無いと思っていたのですがありました。 バルセロナに住…

NHKでも取り上げられて話題に!ガウディ作品群・世界遺産『グエル公園』の無料時間でしくじった話

「無料のモノには気をつけなさい!」 金子家の教育方針です。 幼い頃、縁日で余ったひよこを「カワイイ」という理由だけで連れて帰り、両親に怒られつつも育てました。 やがてひよこはニワトリとなり、誰よりも早く起きて大声で「コケコッコー」と鳴き、家族…

【1分でバルセロナの地下鉄】サグラダファミリアからの帰り道をノーカット動画で撮影!

いいですか!? 遠足は帰るまでが、おやつタイムです。 今回はサグラダファミリア3部作の最終章。 サクッと終わります。 帰り道 サグラダファミリアの目の前に地下鉄の駅があります。その名も「サグラダファミリア駅」 地下鉄入り口から電車まで撮った映像を…

【1分で行った気】サグラダファミリアの入り口から出口までを1分の動画にまとめました。

スラムダンク・バガボンドの作者”井上雄彦”が扉の文字を刻んだ「サグラダファミリア」 前回の「サグラダファミリアの外周を1分で1周」から引き続き、今日は内部をご紹介。 www.xn--l8jrhw3k7a9o.com 忙しい方へ!まず動画から。 入り口「生誕の門」から出…

【時短動画】ガウディが残した未完の世界遺産『サグラダファミリア』を1分間で1周

かのガウディは言いました。「これがサグラダファミリア!私の人生の集大成です。」 担当者「素晴らしい!ぜひ作ろうじゃないか!」 ガウディ「作るのに300年かかります。」 担当者「・・・」 日本であれば、担当者はこの後、ガウディを怒ります。 引っ叩…

【1分間動画で知る】イビサ島の夜!静かな中世の街並み & 賑やかなビーチロード

たとえ店の前が階段でもテラス席になる島、イビサ。 椅子の足が段差にハマって、1年間でどのくらいの人が転ぶのか店の人に聞いたら「2人くらい」だそうです。 そんなイビサ島の夜の顔をご紹介。 中世の街"ダルトヴィラ"の夜の1分動画 2500年以上前に…

【1分間でイッタ気】白い美しい街並み!イビサ島の世界遺産”ダルトヴィラ”の頂上から麓までを1分で!

1分間トラベル クラブのイメージが強いイビサ島ですが、島の中心は世界遺産にも選ばれた旧市街”ダルトヴィラ” 山の頂上の教会から麓までを1分にまとめました!こちらです。 #1分トリップ 『イビサ島が誇る世界遺産ダルトヴィラの頂上から麓まで』 #ibiza #…

"世界一のサンセット"として有名な『カフェデルマール』で、5分ごとに夕日を撮影してみた。

どうも、夕陽で焼豚になる男「白井肌思」です。 今太陽を背中にしていますが、ちょっとでも太陽を見ると 梅干しを食べた時と同じ顔になるのが特徴です。 世界一の夕日と言われる場所 イビサ島の西側に有名なカフェ『カフェデルマール』があります。 癒しの音…

スペイン・イビサ島の”世界一美味しいパエリア”は絶品!名物はパエリア以外にも!!!

「オラ」 スペインでこの言葉を使うと「こんにちは」 吉幾三が使うと「こんな村、嫌だ」に続きます。 今日はスペインのイビサ島から「オラ」にまつわる美味しいお話。 世界一美味しいパエリヤ アナザースカイというテレビ番組で、高城剛さんと篠田麻里子さん…

【1分間トラベル】美食の街”ビルバオ”の旧市街を1分で!

過去に廃れた街が再生計画によって変貌を遂げ、世界中から多くの観光客が集まるようになったバスク地方の都市"ビルバオ" 再生計画4本の柱のうち、一つはアート。 (アートついてはこちらの記事で紹介してます。) www.xn--l8jrhw3k7a9o.com www.xn--l8jrhw3…

【夕焼け】クラブだけじゃない!イビサ島1位の観光名所のパワースポットが凄すぎた【Es Vedra】

日焼けすると赤くなるタイプなので、ヤシの木の影から見る海が好きです。「島が好き」と言い張っていますが、島らしいことをあまりしません。 どうも『色白ノ助・太太郎』です。 島らしいことを求めて、ビーチハンティングに来ましたが 靴に砂が入ることを恐…

【動画】1分間で知る「スペインの首都"マドリード"での地下鉄の乗り方」

幼い頃は、電車になりたかった。 車掌ではありません。車両になりたかったんです。 手が連結部分になって、顔が操縦席、足は車輪…と、人間もなんとかすれば電車になれるのだと思っていました。いつの頃か、それは叶わぬ夢だと気がつき私の鉄道熱は冷めていき…

芸術と寄り添う。

「芸術は、それぞれ自由に楽しめば良い」 美大で教授をやっている知人にそう言われました。 ビルバオのグッゲンハイム美術館に、惹きつけられる作品がありました。それがこちら。 哀愁漂うおじさんの先には人型のゲート的な何か。 非常に感銘を受けた私は 寄…

【30秒で見る!】スペイン北部の美しい街ビルバオの「グッゲンハイム美術館」動画

スペイン北部・バスク地方の都市ビルバオ 1970年代「公害都市」という名前で呼ばれ、高い失業率によってスラム化した街が、再生計画によって美しい街へと変貌を遂げました。 その再生計画の一環が「アートの街」です。街の中心部に作られた”グッゲンハイ…

スペインが誇る世界・美食の街「サンセバスチャン」での太り方

スペイン北部。フランスと国境近くにサンセバスチャンという街があります。 この街は「世界の美食の街」とも言われ、ミシュランの星もスペイン全土で一番多いという素晴らしい街です。 DEBUとして「そんな危ない街に絶対行くもんか!」と思っていたんですが…

【動画】「サン・ミゲル市場」はスペインの食がギュッと詰まった場所だった。

世界には色々なサンミゲルがあります。 私はフィリピンのビールのサンミゲルしか知りませんでした。 スペインでも、サンミゲルのビールがあります。 さらにサッカー選手で「アドリアン・サン・ミゲル・カスティージョ 」柔道選手で「エステール・サン・ミゲ…

【イッタ気動画】スペインの中心に集まる多様な生物達…!?

オシャレなアップルストアがあるマドリードの中心"プエルタ・デル・ソル広場"は、朝から晩まで大賑わい! マドリッドの観光地を回るバスはバンバン来る。 四川省からやってきたジャイアントパンダ 『やっぱり”パーン!”ってなったら驚くよな!”パーン”って。…

スペインの中心でクセの強いおじさんが叫ぶ

スペインの首都マドリッド。バルセロナが首都と勘違いされがちなのはご愛嬌。 そんなマドリッドの中心地「プエルタ・デル・ソル(太陽の門)」という広場。 観光客からスリまで一日中多くの人が集まる広場でございます。 広場にある、かつてのスペイン王”カ…

スペインの田舎で和食が恋しくなったらコレしかない!究極の「アジアの心」シリーズ

日本人として『日本の心』だけは忘れずに旅をする事を心掛けております。 そのせいか、旅先で和食が恋しくなることもしばしば。 昨日に至ってはガリを漬ける職人になる夢を見ました。 「いいか!?最高のガリは、最高の生姜が作るんだ!」という名言を残した…

高所恐怖症はヨーロッパ(スペイン)で洗濯すらできなかった。

スペインの町並みはとても綺麗です。 電線もないし、自動販売機もない、さらには洗濯物も干してません。 というのも条例で、路面に面した所に洗濯物を干してはいけないからなんです。 サンセバスチャンという街で私たちはホームステイをしました。 そこで溜…

【貴重映像】イスラム教の礼拝堂で動画撮影成功!そこには意外なイスラム教徒の姿が…

本来モスクはイスラム教徒以外は入れません。私のような厳格な”食っちゃ寝教”なんかはもってのほかです。 ヨルダンの首都アンマンにあるキング・アブダビモスクは外国人をはじめ、”食っちゃ寝教”も入れるということで鼻息荒く向かいます。 神聖な場所なので…

イスラム VS 豚!大相撲 ヨルダン場所(ワディラム砂漠最終章)

アラビア語で「月の谷」を意味するワディラム砂漠の最終章。 (※本日までの記事はこちら。) www.xn--l8jrhw3k7a9o.com www.xn--l8jrhw3k7a9o.com www.xn--l8jrhw3k7a9o.com ワディラム砂漠ツアーのラストは、赤と白の砂が交わる不思議なビューポイント。 そ…

ヨルダンのワディラム砂漠ツアーは高所恐怖症にはツライかも。

ヨルダンのワディラム砂漠。(ここまでのワディラム記事はこちら) www.xn--l8jrhw3k7a9o.com www.xn--l8jrhw3k7a9o.com 実は、池袋近辺に暮らしていたことがあるというベドウィン”オマル”に案内されて名所を回ります。 まずはチキンロックと呼ばれる岩。 お…

気をつけて!砂漠でラクダに乗ることは決してラクじゃないです。

「デザート」 食後にも砂漠にも使える便利なこの言葉。DEBUとしては、食後のデザートの方が好きですが、今回は砂漠のデザート。 昨日の記事に引き続き、ヨルダンのデザート「ワディラム砂漠」を目指します。 (ワディラムへの道のりを書いた記事はこちら。)…

ヨルダン「ワディラム砂漠」へ向う途中、壊れた車の欠片で現地人に侍魂を伝授する

ヨルダンに来た目的の一つ「ワディラム砂漠」 モロッコの「サハラ砂漠」、ナミビアの「ナミブ砂漠」に続く、ヨルダンを象徴する広大な砂漠で、「東京砂漠」との一番の違いは”湿気”でしょうか。 そんなワディラム砂漠を目指して、首都アンマンからタクシーで…

【イッタ気動画】イスラムが好きになる!ヨルダンの首都アンマン「ローマ劇場」

ヨルダンの首都アンマンは、7つの丘に作られた街です。そのため坂が多く、地図だけを頼りに観光するととんでもない傾斜に出会うことがあります。 DEBUにとって、坂を登りきっただけで感動してシャッターを押してしまう、そんな街です。 丘を登った理由は、…

モスクワのマクドナルドで、ロシア語を使わずに一番高カロリーそうなハンバーガーを注文!

関東人は「マック」関西人は「マクド」同じマクドナルドの呼び名でしばしば論争が起こりますが、私は「マク太郎」と呼ぶようにしています。 近年、意図しないところでエンゲル係数が高い数値を保ち続けていたので、マク太郎を控えておりました。 しかし、一…

ロシア「ヤキマンコ通り」から一本入ると、さらにスゴイ通りがあった【動画も】

ご存知かとは思いますが、モスクワには「ヤキマンコ」という名の通りがあります。 実は今回、世界一周の1カ国目にロシアを選んだのは、この通りに行きたかったからなんです。 ヤキマンコ通りって? ヤキマンコ通りは、モスクワを代表する官庁街です。 その…

モスクワの"ボリショイ劇場"がどんな所か説明できるようになるヨ【イッタ気動画】

なんとなく記憶に残っているけども「どんなもの?」と言われると説明できない「ボリショイ劇場」 今日は、そんなボリショイ劇場のプチ情報をお送りします。 ちなみにHDRで写真を撮ったらすごい雰囲気になりました。 これがボリショイ劇場です。 プチ情報 ①チ…

【イッタ気動画】モスクワのファーマーズマーケットは鮮度抜群だけど気迫に負けてフォー!

築地問題が騒がれる中、不謹慎な発言をお許しください。 「市場が好きです。」 公言してしまったからには、もう後戻りは出来ません。 これからは"市場好きDEBU"、略して「イチブ」として生きていきます。 ロシアのファーマーズマーケット あるんです。 あの…

【イッタ気動画】世界遺産『聖ワシリイ大聖堂』の仰天エピソードに震える

モスクワの街で和食のお店を見つけました。 “K”と”国旗”と”力” 国旗を「O(オー)」と読むならば「こりき」という店名になります。長州さん、ロシアまで届くその影響力。みなさん見習いましょう。何コラ!タココラ! 赤の広場 さてさて、モスクワを代表する観…

世界一周2日目は、シンクロナイズドスイミングに励む in ロシア

世界一周・2日目昨日は移動日だったので、実際のところ今日が初日。 ロシアでやりたいことと言えば「ピロシキやボルシチを食べる」「マトリョーシカを作る」等々、挙げたらキリがありません。 悩みに悩んだ結果、まず最初に「シンクロナイズドスイミング」…

初日は綿の日

世界一周の初日は、ロシアの首都モスクワに来ました。 ファーストインプレッションは… 「綿が舞っている」 これです。 モスクワのどんな場所に行っても舞ってるんです。 名曲「粉雪」のPVはモスクワで撮影したらよかったんじゃないでしょうかというくらい。 …

世界最大の麻薬密造地帯だったゴールデントライアングルで"ゆるキャラ"に出会った

「国境」は、島国に住む私たち日本人にとって惹かれるものがあります。 タイ最北の地であるチェンライから北上すると、ミャンマーとラオスとタイの3つ国が接する場所があります。そこは”ゴールデントライアングル”と言われ、かつて世界最大の麻薬密造地帯で…

【裏像】ご存知”シンハービール”のマスコットのお尻を見に行く!

「シンハー」 ラマーズ法の呼吸ではありません。 そう!タイのビールです。 タイと言えば…でこのビールを挙げる人も多いと思います。 チェンライの街に滞在中、とある関係筋(Internet)から「Singha Park」というテーマパークがあるという情報をキャッチ。 そ…

【動画】タイ最北の街チェンライの中心「時計台」を東京砂漠と共に!

昨日は僭越ながら英語でタイの秘境「チェンカム」の記事を書かせて頂きましたが、数日後、目を覚ましたらチェンライという街にいました。 チェンライはタイで最北にある県で、少し北上すればミャンマーとラオスの国境があります。 この街は物価も安く、気候…

中学1年レベルの英語で紹介!タイの秘境"チェンカム"の魅力

Hi. I'm Akihiro Kaneko. I went to "Chiang-kham"last year. Did you know Chiang-Kham? Maybe you didn't know Ha Ha Ha! If you know Chiang-Kham, I'm very sad. If you didn't know,I'm very happy !!!!!!! Yeah!!!!! Where is Chiang-Kham? Here! (The…

【考察】駐輪所の立地の重要性、動画で撮ったらワープした…かも…

私事で恐縮ですが、世界一周出発に向けて1週間となりました。 朝からご飯を食べたり、トイレに行ったり、買い物に出かけた際は… 火災報知器のランプを3センチくらいの距離で接写したりと、大忙しな日々を送っています。 この後も、お風呂にゆっくり浸から…

4人に1人という確率で当たった黄熱病の副作用に浮かれた初夏

4人に1人のやつに当たりました。 黄熱病予防接種の副作用です。この確率をぜひ、次回のグリーンジャンボへ! 病状としましては、発熱・くしゃみ・鼻水・倦怠感でしょうか。 倦怠感に関しては、思春期以降ずっと続いているので、副作用なのかが特定できませ…

日本人に混ざって出家した韓国人"リーさん"の衝撃的な事実【ファン向け】

女性の皆様。 愛する夫が、出張と嘘をついて出家をしていたら許せますか? "出家"と"出張"には、確かに"出"という言葉が使われているため、もしかしたら聞き間違いもあるかもしれません。 「嘘をついた!」という事で許せない方も多くいらっしゃると思います…

タイ チェンマイで人気&実力No1間違い無し!女性囚人マッサージで心霊写真が…

今まで生きてきて様々な罪を犯してきました。 償いきれない罪も沢山。 その中でも、後悔して止まない瞬間と言えば、受精したあの瞬間でしょう。 後方の仲間達を見ながらゴールした瞬間「あれ、俺でいいの?」と思ったのは一生忘れないと思います。 仲間達が…

【イッタ気動画】新宿歩行者天国を端から端まで&花園神社例大祭を4Kで

出典:新宿区役所HP こちらのマーク。新宿区公式の紋章だということをご存知でしたか? 堅実さを表すひし形をベースに、「新」という文字を一筆で書いたものとのこと…。 随分トガった紋章だと思ってしまいました…心が荒んでるのかもしれません。 ちなみに葛…

星野リゾート"青森屋"のマル秘スポットと、絶対逃せないイベントはコレ!

「ニギリにしますか?それともチラシにしますか?」 私はオナラが出てしまう時、このように質問して相手に選んでもらうといったことを日々実践しています。 (統計によると9割の方が怒りながらチラシを選択します。) こうやって、ヘミュニケーションを大切…

【財布に入らない!】国際免許がデカすぎるのと、免許書き換え講習でさだまさし

今日は記念すべき日。 運転免許の更新と、国際免許の申請を同時に行うという荒業をやって来ました。 ちなみに講習では、講師の方がさだまさしの曲をフルでかけたため、私の涙腺が刺激され、危うく警察署で感動の涙が溢れ出るところでした。 まずは恒例!私の…

超大型犬が5頭密集で番組最高記録!バーニーズマウンテンドッグSP

大の犬好きですが、犬を飼ったことはありません。 猫は好きですが、アレルギーなので接したことがありません。 私が関わらせている番組「うれみみチャンネル」 大の犬好きなったのも松本秀樹さんのおかげ。 ameblo.jp そんなうれみみで、大好評回のバーニー…

【100均】カメラに風除けの風防をつけたらカツラみたいで可愛くなった春

動画を撮ったら「ボーボー」と入って声がよく聞こえなかった…なんてことが一度はあるはず。 その原因は、風がマイクに当たっている音か、"妖怪ボーボー"がマイクの近で喋っているかどちらかになります。 後者の場合は、鬼太郎を呼ぶことですぐ解決しますし、…

【個人手配は慎重に】ロシアビザ申請で3回通う…そして2回職務質問…ピロシキが遠ざかる…

タイで見かける、割と有名なチェーン店 「The Pizza company」 内装もなかなかオシャレで デリバリーなんかもあります。 でも何よりも凄いのが… 壁に掛けられた、世界中の人に通用するダジャレ「ピザ屋でピサ(の斜塔)」 このセンスを身につけたいと切に願…

6月に『ライブ』をやって翌日から『世界一周』してくるワン♪

2002年、多摩川にアザラシのタマちゃんが現れたのは、まだ記憶に新しいと思いますが…同じ頃、私たち少々かっこいいバンド「B地区」は産声をあげました。(産声は「いやーん」だったかと記憶しております。) 同じ頃活動を始めた同期アーティストといえば…

タイにはグランドキャニオンが2つ。スリル満点!だから事故も…

「三角定規の一番尖ってる所ってこれくらい?」 "ヒッピーが作った街"とも言われるタイ北部の街パーイ ワンコも、ソーセージを頂いたりしてヒッピー達と絶妙な距離感で生活をしております。 タイと言えば屋台ですが、欧米化の波が押し寄せていて、ピザとか出…